上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
性コンティニュー

1.性コンティニュー
2.BREAK 3
3.神輿ロッカーズ(LIVE)(feat.RHYMESTER)
★★★★★★☆☆☆☆

KICKのシングルの中ではこの作品は非常に楽しめる。なぜかというとカップリングも含め3曲が収録されているが、カップリングの仕上がりが非常にいい。
いままで不完全燃焼だったものを一気に開放したような“BREAK 3”のPOP感は聞いてて非常に気持ちがいい。カップリングだから気楽に出来たというわけではないと思うが、明らかに無理やり楽しげにしている“性コンティニュー”よりは自然体であり、聞いていて違和感を感じない。

そして、ライブバージョンの“神輿ロッカーズ”はぜひとも耳にしておきたい。KICKの中で最大級にやりすぎパーティーチューンだが、それ相応のノリがある。ゲストなのにこのコンビネーションのよさはさすが。シングル曲でもないのにちゃっかりライブバージョンを収録してくれる心意気が嬉しい。
彼らのライブの声の聞き取りやすさは相変わらずで現場ならではのリリックの間違いなんかも味があるというものだろう。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://satamairanui.blog77.fc2.com/tb.php/29-fcc854be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。