上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.31 DADDY'S HOUSE VOL.1
DADDY`S HOUSE VOL.1

1. Intro(feat.BAMBOO)
2. Friday Night(feat.G.K.MARYAN)
3. RUMBLE(feat.DELI)
4. MEANING OF LIFE(feat.HI-TIMEZ+JUJU)
5. Answerring Machine Skit
6. ONE LIFE(WON LIGHT)(DAYTONA 2001 MIX)(feat.DEV LARGE,SUIKEN,NIPPS)
7. PARTY ALL NITE…(HOW WE ROLL)(feat.DJ KAORI)
8. HONEY LOVE(HOT)(feat.DABO)
9. HIP HOP GENTLEMEN(feat.MUMMY-D,山田マン,BAMBOO)
10. Skit 1
11. ILL STREET BLUES(feat.K DUB SHINE)
12. サイコロ52(feat.NIPPS,CQ)
13. やっぱこれだろ(feat.ラッパ我リヤ)
14. Skit 2
15. RIDE WITH ME(ALBUM ver.)(feat.F.O.H)
16. MASTERPLAY(feat.TWIGY)
17. Outro
★★★★★★★★★☆

これからHIPHOPを聞く人は、このアルバムから初めてもいいと思う。それほどまでに有名どころのMCたちの知名度に裏打ちされたスキルと、それぞれの魅力をかき消さないトラックと、HIPHOPの2大要素が存分につまっている。1通り聞けばとりあえず好きな曲、嫌いな曲が見えてくると思うし、それによってこれから進む道を決めればいいと思う。

多種多様なMC、トラックだから統一感というのは若干薄れるが、1曲一曲の質が高いし、映画を丸々一作見るような感じだろうか。
ほとんど捨て曲なしに聞けるが、個人的に唯一不満なのがK DUB SHINEの“ILL STREET BLUES”である。生生しい、現実を描写したリリックが彼のスタイルなのはわかるが、アルバムの雰囲気に全く合わないしそれまでの雰囲気全てを破壊しうる。しかもこのアルバム最高レベルのお遊びソングであり、リリックがおもしろく上手すぎる“HIP HOP GENTLEMAN”のSKITあけにこの曲が耳に飛び込んでくると非常に不快。SEXというこの一言もなんだか…。このアルバムに必要あったのかさえ疑問だ。

しかし、そこさえ乗り越えれば後は上質の曲陣がリスナーを迎えてくれるだろう。SUIKENとDEV LARGEのコンビネーションが絶妙な“ONE LIFE(WON LIGHT)(DAYTONA 2001 MIX)”に先ほどのHIP HOP GENTLEMENはMUMMY-Dと山田マンのマイクパスが最高だし、ぐだぐだ感が非常にきもちいい“サイコロ52”(52はNIPPSとCQの名前の文字数だろうか…。)高速なビートとフローがたまらないラストをしめるTWIGYの“MASTERPLAY”と何回聞いたって飽きることのない仕上がりだ。

リリック中によく出てくる「金曜の夜」や、それに順ずる歌詞は。ハーレムにて彼が行うイベント『DADDY'S HOUSE』のことである。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://satamairanui.blog77.fc2.com/tb.php/31-0d7f84c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。