上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.04 GUERILLA
GUERILLA

1.GUERILLA
2.ワルイ奴等HUNDS UP
3.BACK IN THE DAY
★★★★★★★☆☆☆

MCバトルでも好成績を収め、客演すれば必ずインパクトを残す「般若」を擁する妄想族。メンバーはDEN,KENTA5RAS,565,ZORRO,MASARU,般若,神,剣桃太郎の8MC。名前からも推測できるとおり、全体的に不良な空気漂うグループである。
基本的に敬遠されがちのグループであるが、僕は結構気に入っているのである。
確かに、未熟だし、ごちゃごちゃした印象は受けるものの彼らの獰猛なまでの攻撃性とあくまで真っ直ぐなリリック。そして、飽くなき自己顕示は中途半端じゃない。だからこそ聞いててスッキリするのだ。それにGAS CRACKERZの手がけるリリックは決して雑なものではなく意外と聞きやすいのだ。

今作もそんなイメージを崩さないなかなかの仕上がり。
表題曲“GUERILLA”はこのシングルで最も印象が薄い。テンポも緩やかで、勢いもなければメッセージ性も乏しい。聞き込めば味が出るかと思ったら、そうでもない。正直なんだこれは!?って思った。それでもMASARUの特徴ある声なんかはそれなりに楽しめる。悪そうなトラックもまあまあ。

“ワルイ奴等HUNDS UP”は彼ららしい爆発力が文句なく解法された曲。
スキルもスタイルもばらばらだし、一人一人のバースの長さも違う。だから統一感も無いけど、勢いだけで押し切っている。トラックの切り替わりもなかなかでスローテンポから一気にアップテンポになる部分が秀逸。

そんな2曲を圧倒的に上回っているのが“BACK IN THE DAY”だろう。DENとMASARUの2MCながらメロウなトラックに、優しいリリックは彼ららしくないものの、あきらかに一番カッコいい。それに韻にも意識がいっているのがわかり、上手くも無いが曲の雰囲気を整えるのには役立っている。個人的にはこういう曲を多めに手がけて、爆発的な曲を1、2曲入れてアルバムを製作すれば必ずいい評価をもらえると思う。

あきらかに贔屓目な評価ではあるが、そこまで悪くない。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://satamairanui.blog77.fc2.com/tb.php/67-f1794953
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。